09. 調性外音について 外れ音の仕組み、高アウトレンジレベルでの転調

09. 調性外音について 外れ音の仕組み、高アウトレンジレベルでの転調

 ここからは恐怖のLev.6 です。
何故に外れ音が発生するのか、ここからは調性崩壊七不思議です。

メジャースケール

  F | C > G | D > A > E > B [| Gb > Db | Ab > Eb > Bb ]
  3   0     1       2     3    5       4      6    5  OutRangeLev.Maj
                 ------                       -------

マイナースケール

 [ A > E  > B  | Gb > Db |] Ab > Eb > Bb > F | C > G | D
   5   6       4      5     3       2        1     0   3  OutRangeLev.min
   -----                         -------

マイナー、メジャーは前項目のとうりLev.2 が決定要素ですよね
それを踏まえてLev5,6 をよく見てみると、

マイナーのLev.2 ‘e-”b-‘ が
メジャーのLev.5,6 ‘e-”b-‘ と同じで
メジャーのLev.2 ‘a’ ‘e’ が
マイナーのLev.5,6 ‘a’ ‘e’ にも現れる、いったいどうしたことか

 とどのつまりこれは、、掻い摘んで言うとLev6 の音を使った瞬間
マイナー(下方倍音の推力)だかメジャー(上方倍音の推力)世界だか分からなくなる。…

 これが調性崩壊の仕組みそのものなんです。
いわゆる外れ音のピークがLev.6 付近に集中するのは各Lev.2 が起因しているのです。

 Lev.6 の外れ音、プロセスをきちんと説明すると、これが最後の難関なのですが、
何というか要するに転調したように聞こえるんですね、

C Maj.は、短三度上 Eb Maj.にトーナリティセンターをとって代わられる
つまり、Lev.0 のC から見た短三度上のEb は C マイナースケールの決定要素で、
上昇気流なメジャー音列の気質のため
C マイナースケールから見た平行長調である、Eb メジャースケールへ上昇転調した感じになる

ということなんです。

これがマイナーであれば、
C min.は、短三度下 A min.にトーナリティセンターをとって代わられる
つまり、Lev.0 のG から見た短三度下のE は C メジャースケールの決定要素で、
転げ落ちたがるマイナー音列の志向のため
C メジャースケールから見た平行短調、A マイナースケールへ下降転調した感じになる

となるんですね。

だからもし、一撃で調性崩壊させたければ、伴奏にLev.5,6 の音を使います。
l8 cdefgab`c r2 ‘e-g-b-‘2 // (C Maj. & Ebm) これでセンタートーナリティが崩壊します

マイナーの場合は、
l8 `cb-a-gfe-dc r2 ‘”ac+e’2 // (C min. & A) これで調性崩壊しますが、厳密には、センターがひとつずれるマイナーのほうが耐性がある

それと言い残したLev.5 メジャーのGb についてです。
メジャーのGb が何故もと、Lev.6であったかという説明は、

C Maj. -> Eb Maj. -> Gb Maj.

Eb Maj.の短三度上のためです。C Maj.の裏調である、Gb Maj.へ転調した感じになるためです。
(ちなみにさらにこの上、A Maj.はLev.2 のため関係なし)

これでだいだい調性の仕組みが分かったと思います。

ちなみに転調させる際には、この高OutRangeLev. の音をターゲットキーにすると格好がつきますが、
前述のとおり調性崩壊しやすいので、スムーズに持ってくるのはとても難しく、
これを違和感なくやってのけるひとは、相当の手練とも言えます。

> 目次 > 次へ


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中